欧米でシラタキが人気とな

年末のテレビ番組が日本のシラタキがイギリスとフランスで人気だと伝えていました。

日本のシラタキメーカーが現地の人の口に合うように形状を工夫し、パスタのソース等がよくからむようにしたりした結果、現地の専門家達から支持が集まり、一般にも広く知られるようになったそうです。

アメリカのアマゾンでもたくさん売られており、アメリカでも一般に広まりつつあるようです。値段も7オンス袋入り5個セットで22ドル82セントと、高値で取引されていますね。

アマゾンからレビューをいくつか拾ってみました。

 

シラタキをよく使いますよ。カロリーも炭水化物もゼロなのにスパゲティくらいお腹がいっぱいになります。通常のパスタのような味はしませんが、炭水化物が食べたくなった時には素晴らしい代替品として使えます。魚臭いにおいも洗えばなくなりますし、ソースの味をよく吸収します。食感が変な感じもしますが、「ゴムみたい」だとちょっと言い過ぎですが、他に言いあらわし様がありません。それにしてもとても楽しめますよ。私はうどんのスープやブイヨンに入れてます。でも、パスタソースが一番合います。良く洗って準備し、1時間程度ソースに漬けて寝かせておけばいい感じに仕上がります。電子レンジでチンして召し上がれ。素晴らしい食材です。

(130人中129人が参考になった)

エンジェルヘアーのがおすすめ。そっちの方が噛みやすいです。一度リングイネのをためしたけれど、ゴムバンドを噛んでいるみたいでした。エンジェルヘアーを試したらとても食べやすかったです。炭水化物が欲しくなった時に罪悪感なしに満足出来ます。通常はスーパーマーケットで買っています。アマゾンでは送料が有料ですからね。

(74人中70人が参考になった)

引用元

 

基本的にはダイエット食材として食べられているようですね。カロリーがゼロなのにお腹がいっぱいになり、パスタのように食べられるのが評価されているようですね。

テレビ番組の中ではメーカーの社長が、現地の人に最初に食べてもらったら吐き出されてショックを受けたと語っておられました。それでも何とか現地の人に受け入れてもらえるよう改良に改良を重ねたそうです。

日本にはまだまだ欧米が知らない未知の物が少なからずあります。それらを発掘して現地化させ、市場をつくってゆくことがニュービジネスにつながるように思います。


無料お試し読みはこちらから

(ブログランキングへのご協力をお願いいたします↓)

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

Bookmark this on Google Bookmarks
Share on LinkedIn
LINEで送る

カテゴリー: クールジャパン, 海外進出, 飲食ビジネス   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>